東京競馬場どっとこむ


2020年3月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2020年4月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       

2020年5月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       

2020年4月19日(日)の競馬日記


皐月賞はコントレイルがまず一冠!

ポスター(皐月賞)今日は中山競馬場で、牡馬クラシックの第一冠GⅠ皐月賞が無観客で行われました。

今年は3強対決となり、1番人気はGⅠホープフルSを制し、3戦3勝のコントレイル
2番人気はデビュー戦で6着に敗れたのち、GⅡディープインパクト記念弥生賞を含む3連勝としたサトノフラッグ
3番人気はGⅠ朝日杯FSを含む3戦3勝のサリオス
2歳GⅠ馬の2頭がともに無敗、しかも鉄砲で、そこにトライアル組が挑むという構図。

結果、直線で内から伸びたサリオスに、4コーナー大外をまわったコントレイルが並び掛け、半馬身競り落として優勝!
父ディープインパクトと同じく、無敗で皐月賞を制しました!
鞍上の福永祐一騎手は皐月賞初勝利で、同時にクラシック完全制覇も達成!

2着はD.レーン騎手のサリオス、3着はスプリングS馬ガロアクリーク、4着は17番人気ウインカーネリアン、5着はC.ルメール騎手のサトノフラッグが入り、この5頭が日本ダービーの優先出走権を獲得しました!