東京競馬場どっとこむ


2020年4月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       

2020年5月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       

2020年6月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       

2020年5月31日(日)の競馬日記

第87回 東京優駿(日本ダービー)

東京競馬場


無観客ダービーデーを迎える!

無観客競馬のお知らせ(新型コロナウイルス)いよいよ2020年のダービーデーを迎えました!

しかし今年は新型コロナウイルス流行の影響で無観客ダービーとなっています。

2月無観客競馬の発表があった際、まさかダービーまで無観客になるとは想像もしなかったし、1年に1度、競馬界最高の1日がこういったかたちになってしまい非常に残念…

ただ、プロ野球、Jリーグ、大相撲に至るまで、スポーツ全般はことごとく中止となっているなか、競馬だけは「中止」という最悪の事態を回避できており、無観客でもダービーが開催されることに感謝!
東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)
東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)
 

JRAプレミアムダービーデー馬連

ダービーデー馬連無観客競馬なので、馬券はPATでの発売のみとなっていますが、今年も「ダービーデー馬連」が適用されています。

本日の東京競馬、京都競馬全レースの馬連のみ、売上の5%相当額が払戻金に上乗せされるJRAプレミアムです。
 

ダービーリボン

ダービーリボン2017年から始まったダービーデーを彩る「ダービーリボン」。

ダービー当日の東京競馬場で、Today'sチャンス賞の賞品として配布されていましたが、今年は無観客なので当然配布中止となったのですが、5/19発売の「sweets」という雑誌のファミリーマート販売分のみ、付録にダービーリボンが付いてくるということで入手!

恐らくこういった事態になる前から決まっていたタイアップ企画だと思うのですが、競馬場での配布がなくなったので、このダービーリボンは貴重!
 

日本ダービーにエールを!

日本ダービーにエールを!昼休み、例年であればウィナーズサークルにて「日本ダービー騎乗ジョッキー紹介」のイベントが行われますが、今年は場所をパドックに移し「日本ダービーにエールを!」と題したセレモニーが行われ、その模様はYouTubeで配信されました。

日本ダービーに騎乗する18人のジョッキーの紹介と、代表して武豊騎手がファンに向けてのメッセージを配信。
 

日本ダービー本馬場入場

サクセスブロッケン
マイネルホウオウ
今年、日本ダービー誘導馬に抜擢されたのは、東京競馬場の誘導馬陣でGⅠ馬の2頭、サクセスブロッケンマイネルホウオウ

通常なら日本ダービーの本馬場入場ともなるとものすごい歓声となり、その大歓声にも動じないトップレベルの誘導馬が選ばれますが、残念ながらサクセスブロッケンマイネルホウオウはそこまでの優等生ではなく、これまで日本ダービーの誘導を務めたことはありませんが、今回は大歓声もなく、一般レースの誘導と大きく変わりはないため、無観客ダービーに華を添える選出となりました。

サクセスブロッケン2008年日本ダービー18着、マイネルホウオウ2013年日本ダービー15着以来の大舞台!

また、本馬場入場後には、テレビ中継用に歌手の平原綾香さんによる国歌独唱も行われました。
 

日本ダービーはコントレイルが無敗の二冠達成!

日本ダービーレース結果そして迎えたGⅠ日本ダービー。芝2400m。

今年は出走馬18頭中13頭が皐月賞出走馬で、別路線組5頭も前走勝っている馬はおらず、完全に皐月賞の再戦の様相。
皐月賞1,2着馬と3着馬が3馬身半という決定的な差だったこともあり、皐月賞馬コントレイル1.4倍、2着馬サリオス4.4倍と、この2頭に人気が集中しました。

全馬揃ってスタートすると、コントレイルは好位の内、サリオスは後方の外目を追走。
1000m通過が61.7秒とここ最近では遅い流れとなって直線に向くと、馬場の中央からコントレイルが抜け出し、大外からサリオスが追い込むかたちに。
コントレイルサリオスとのマッチレースに備えて外に寄せますが、そこから追い出すとあっという間に突き放して3馬身差快勝!
2着サリオス、3着は10番人気で皐月賞8着のヴェルトライゼンデ

ただただコントレイルの強さだけが際立つ結果に!

その後、芝コースでウイニングランを行い、スタンド前まで来た時点で立ち止まって帽子を取り、スタンドに向かって深々と一礼。
こんな状況下でも競馬が開催できていることに感謝を表したらしい。

そして地下馬道へ消える直前に右手で二冠を表すVサイン。

コントレイルは父ディープインパクトに続く親子二代で無敗の二冠達成!
鞍上はワグネリアン以来の2年ぶりダービー2勝目となった福永祐一騎手。
 

目黒記念はキングオブコージが人気に応える!

目黒記念レース結果ダービーデーの最終12RはGⅡ目黒記念。芝2500m。

勝ったのは1番人気のキングオブコージ

4連勝で重賞初制覇!

ロードカナロア産駒で、鞍上は横山典弘騎手。
 

2020年のダービーデーが終了

ポスター(日本ダービー)何もかも異例だったダービーデーも終了。

結果として牝馬も牡馬も無敗の二冠馬が誕生するという歴史的な年になりましたが、その全てが無観客というのも残念。

ちなみに今年の日本ダービーの売上は233億5390万2100円(前年比92.3%)とまずまず健闘とのこと。

来週からは2歳戦も始まり、新たな1年が始まりますが、6月末までの無観客継続は既に決まっており、通常開催に戻る目途は立っていませんが、こんなご時世でも競馬が開催されていることに感謝しつつ、馬券を買って売上に貢献し、競馬場に入れる日を楽しみに待っていたいと思います!