東京競馬場どっとこむ


2020年1月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       

2020年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
       

2020年3月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2020年2月27日(木)の競馬日記


無観客競馬を実施

無観客競馬のお知らせ(新型コロナウイルス)昨日、政府は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、大規模イベントの自粛要請を行いました。
それにともない、様々なスポーツやイベント中止のニュースが流れてきましたが、本日11:00に、2/29(土)から当面の間、無観客で競馬を実施するとJRAから発表がありました。

無観客競馬なんて過去に聞いたこともない異例中の異例!

まぁ、現在ではPATでの馬券売上が大半を占めているので、無観客だろうが開催すれば、売上が激減するということもないと思うが…

ただ「当面の間」というのが具体的にいつまでなのか?
競馬場およびウインズ閉鎖により、馬券の払戻期限も延長されましたが、12/28発売分は3/14までの延長となっているので、少なくとも3/8(日)までは無観客で、3/14(土)からは再開させたいということか?

ただ、3/8(日)にはクラシックへ向けての最重要ステップレースとなる弥生賞があり、今年から「ディープインパクト記念弥生賞」にレース名が変更されることになった記念すべき1回目が無観客というのは確定っぽい。

また、3/1には新人騎手のデビューもあり、ファンの歓声がないなかでのデビューというのもさみしいかも…