東京競馬場どっとこむ


2021年4月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       

2021年5月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2021年6月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       

2021年5月2日(日)の競馬日記

スイートピーステークス

東京競馬場


無観客競馬3日目

本日も引き続き無観客で開催されている東京競馬場です。

途中、小雨が降った時間もありましたが、概ね良い天気!
東京競馬場営業休止のお知らせ
東京競馬場無観客競馬(新型コロナウイルス)
 

スイートピーSはタガノパッションが優勝

スイートピーステークスレース結果今日の東京11Rはオークストライアルのリステッド競走スイートピーステークス。芝1800m。

勝ったのは5番人気タガノパッション

キングカメハメハ産駒で、鞍上は岩田望来騎手。
 

天皇賞春はワールドプレミアが制覇!

ポスター(天皇賞春)そして阪神ではGⅠ天皇賞春。芝3200m。

京都競馬場が改修のため、1994年以来、27年ぶりに阪神競馬場で行われました。

1番人気は阪神大賞典の勝ち馬ディープボンド、2番人気は昨年の菊花賞2着馬アリストテレス、3番人気は一昨年の菊花賞馬ワールドプレミア

結果、逃げたディアスティマに4コーナーでカレンブーケドールが並び掛け、一度は先頭に躍り出たところ、それを交わしたディープボンドのさらに外からワールドプレミアが突き抜けて優勝!

ディープインパクト産駒で、鞍上は福永祐一騎手。