東京競馬場どっとこむ


2020年11月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2020年12月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       

2021年1月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       

2020年12月26日(土)の競馬日記

第37回 ホープフルステークス

中山競馬場


中山競馬場

ポスター(ホープフルステークス)今日は中山競馬場中山大障害ホープフルSのGⅠ2レースを実施。

運良くスマートシートを確保できたので、久々に中山競馬場へ。

ちなみに中山競馬場を訪れるのは金杯以来、今年2度目!
今年、中山で行われたGⅠ中山GJ皐月賞スプリンターズSは全て無観客競馬だったので、有観客競馬再開後、中山でのGⅠは今日が初めて!

ちなみに正門と南門は閉鎖しており、入場は中央門と法典門の2ヶ所となっていました。
中山競馬場ゴール板(有馬記念)
 

スマートシート入場券

スマートシート指定席付入場券&腕輪&除菌シート中山競馬場の入場グッズ。

スマートシート入場券と一緒に貰ったのは、除菌シート、コントレイルのポストカード、300円分のグルメクーポン。

今秋、東京、中京、阪神、中山の4競馬場に行きましたが、グルメクーポンの還元率は「東京(500円×n枚)中京(500円×1枚)>中山(300円×1枚)>阪神(200円×1枚)」といった感じ。
コントレイルポストカード中山競馬場限定グルメクーポン
 

競馬専門紙プレゼント

さらに中京競馬場と同じく、アンケートに答えると競馬専門紙をプレゼントいう企画も行われていました。

以前も書きましたが、競馬場に来た時点で、ほとんどの人は新聞を持っているので意味ないのでは?
けど、せっかくなので「日刊競馬」と交換してもらう。

ただ、もしかしたら来場者を減らしていることにより、専門紙が売れなくなった分をJRAが補填してあげようというのが主旨のような気がしてきた…
競馬専門紙プレゼント
日刊競馬
 

レーシングプログラム

レーシングプログラム今日は阪神競馬場でヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンドが行われることから、特別版レーシングプログラムが配布されていました。
レーシングプログラムレーシングプログラム
 

有馬記念ウィーク馬連

有馬記念ウィーク馬連今日明日の2日間は「有馬記念ウィーク馬連」と題し、中山阪神の全レースで馬連のみ売上額の5%相当を払戻金に上乗せするJRAプレミアムが実施されました。
 

場内飲食店

中山競馬場飲食店営業案内中山競馬場の場内飲食店も、他の競馬場と同様に一部店舗のみの縮小営業となっています。

さらに、一部の店舗は営業時間が14時までとのこと。

時短営業は、東京と中京は15時まで、阪神は時短営業なし、中山は14時までとバラバラなのは何故?
 

大阪ブラック@金久右衛門

そのなかから、今春のオープン予定が無観客競馬の影響で延び延びとなり、今月ようやく新規オープンしたばかりの「金久右衛門」へ。

金久右衛門」は東京競馬場メガグルメフェスティバルにも2015年春2016年秋2019年秋の3回ほど出店実績があり「高井田系ラーメン」として大阪では有名なラーメン店。

まずは看板メニューの「大阪ブラック」800円。

何度か食べたことあるが、相変わらず見た目通りにスープの味が濃い!

けど、濃い味は好きなのでおいしい!
金久右衛門@中山競馬場
大阪ブラック〔金久右衛門@中山競馬場〕
 

中山大障害はメイショウダッサイが制覇!

中山大障害出馬表
メイショウダッサイ(中山大障害)
中山10RはJGⅠ中山大障害。障害芝4100m。

障害界の絶対王者オジュウチョウサンが不在で混戦模様になるかと思いきや、メイショウダッサイが単勝1.7倍の圧倒的な1番人気に。

レースは5番人気シンキングダンサーが逃げるも、4コーナーでは9番人気ケンホファヴァルトが抜け出し、さらに直線に向くとメイショウダッサイがそれを交わして快勝!

昨年の中山大障害は3着、今春の中山GJは2着、そして今秋は東京HJを勝ち、万全の態勢で挑んで人馬ともにJGⅠ初制覇!

スズカマンボ産駒の牡7で、鞍上は森一馬騎手。

ちなみに口取りや表彰式は今週も取り止めになっています。
メイショウダッサイ(中山大障害)中山大障害レース結果
 

ホープフルSはダノンザキッドが人気に応える!

ホープフルステークス出馬表
ダノンザキッド(ホープフルステークス)
中山11RはGⅠホープフルステークス。芝2000m。

GⅠに昇格した2017年以降、12/28固定で行われていましたが、今年は12/26~28を3日間開催とするのを嫌ったのか、有馬記念前日の土曜日に組まれました。

1番人気に支持されたのは、唯一の重賞勝ち馬ダノンザキッド

レースは押し出されるようなかたちで2番人気ランドオブリバティが逃げますが、4コーナーでそのランドオブリバティが逸走し、外ラチまで吹っ飛んだ後に三浦皇成騎手が落馬し競走中止。
その間、好位追走から直線で先頭に立ったダノンザキッドが先頭でゴール!
2着は内を突いた3番人気オーソクレース、3着は外から追い込んだ4番人気ヨーホーレイク

勝ったダノンザキッドは、去年の覇者コントレイルと同じく新馬-東スポ杯2歳Sに続き3連勝!

ジャスタウェイ産駒で、鞍上は川田将雅騎手。
ダノンザキッド(ホープフルステークス)ホープフルステークスレース結果
 

ヤングジョッキーズシリーズ

ポスター(ヤングジョッキーズシリーズ)そしてヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド。
例年、中山競馬場で行われますが、今年は阪神競馬場での開催。

結果、大井所属の吉井章騎手が優勝し、さらに3位まで地方競馬所属騎手が独占!

これで2017年の第1回以来、地方競馬所属騎手が4連覇!

来年はJRAで永島まなみ古川奈穂の女性騎手2人がデビューする予定なので、少々早いがファイナルラウンドまで進出してYJSがさらに盛り上がることを期待!
ヤングジョッキーズシリーズ結果
 

明日は有馬記念

そして明日はいよいよ有馬記念

最終レース終了後、すぐさまゴール板は有馬記念仕様に模様替えされていました。

残念ながら指定席券が当たらず、観戦できないのが悔しい…
ゴール板(有馬記念)
有馬記念