東京競馬場どっとこむ


2021年12月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       

2022年1月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2022年2月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      
       

2022年1月13日(木)の競馬日記


第1回東京競馬について

本日、第1回東京競馬入場券についてJRAから発表がありました。

今年から通常の指定席やスマートシートに加え、立見入場券も発売されることが昨年末に発表されていましたが、東京競馬場の指定席は9362席と昨秋から変更はなく、立見入場券は2000枚/日、フェブラリーS週の2/19,20のみ3000枚/日とのこと。

けど、なんでフェブラリーS週以外は1000枚少ないのか理由がわからない…

なお、フェブラリーS当日の2/20は入場料が200円→500円に変更され、フジビュースタンド屋外スマートシートは400円→800円、メモリアルスタンド屋内スマートシートは600円→1000円へ値上げとなっています。

第1回阪神競馬は2/12(土)のみスマートシート屋外席が300円、屋内席が400円で、2/13以降はスマートシート屋外席が400円、屋内席が600円となっているので、今後、入場料や指定席料金はダイナミックプライシングになるということ?