東京競馬場どっとこむ


2018年10月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

2018年11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       

2018年12月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2018年11月11日(日)の競馬日記

オーロカップ

東京競馬場


ジャパンオータムインターナショナル

今日から4週間続けて行われるGⅠ4レース(エリザベス女王杯@京都、マイルCS@京都、ジャパンカップ@東京、チャンピオンズC@中京)は、例年通り「ジャパンオータムインターナショナル」としてシリーズ化された国際競走となってます。

それに合わせ、場内の装飾も今週からJAIに変更されています。
 

東京競馬場メガグルメフェスティバル「東京旨カラフェス」

東京競馬場メガグルメフェスティバル東京旨カラフェス」は今日が最終日!

最後に「味のイサム」という店で「豚からあげ」500円。

豚肉の唐揚げというのはありそうで見かけない商品。

そしてこれが非常においしかった!

ご飯が欲しい!
 

オーロCはロワアブソリューの差し切り勝ち!

東京メインはオーロカップ。芝1400m。

勝ったのは6番人気ロワアブソリュー

ゼンノロブロイ産駒で内田博幸騎手。
 

エリザベス女王杯はリスグラシューが悲願のGⅠ制覇!

そして京都ではGⅠエリザベス女王杯。芝2200m。

1番人気は昨年の覇者モズカッチャン、2番人気はルメール人気か3歳馬ノームコア、3番人気はリスグラシュー

レースはクロコスミアが軽快に逃げて、直線でも脚色は衰えず、このまま逃げ切ってしまうのかと思ったところ、大外からリスグラシューが追い込んでクビ差交わしてゴール!

リスグラシューはこれまで、阪神JF桜花賞秋華賞ヴィクトリアマイルとGⅠで4回の2着はありましたたが、GⅠは初制覇!

鞍上のJ.モレイラ騎手も日本でのGⅠ初制覇。

ハーツクライ産駒の4歳馬。
 

新日本プロレススペシャルトークショー

最終レース終了後、パドックにて「新日本プロレススペシャルトークショー」が行われました。

登場したのは真壁刀義選手と本間朋晃選手の2人。