東京競馬場どっとこむ


2018年10月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

2018年11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       

2018年12月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2018年11月17日(土)の競馬日記

第23回 東京スポーツ杯2歳ステークス

東京競馬場


東京競馬場オータムメガグルメフェスティバル「ワールドグルメフェス」

来週はいよいよジャパンカップということで、今週と来週の東京競馬場オータムメガグルメフェスティバルは「ワールドグルメフェス」と題し、世界中のグルメが東京競馬場に集結しました!

魯肉飯@台湾タコス@メキシコプルコギ@韓国イタリアンカツレツ@イタリアロングポテト@アメリカ小龍包@中国中津からあげ@日本など。

けど、ラインナップをみてもちょっとワールド感に乏しいかなぁ。

国内でも普通に食べられるようなメニューばかりという印象。
 

メキシカンホワイトカレー

そのなかでも「オトラ」という店で、ちょっと珍しい「メキシカンホワイトカレー」900円を食べてみる。

見た目も味もチキンクリームシチューっぽかったが、ご飯に添えられていた辛味噌みたいなのを混ぜると、めちゃめちゃ辛く、そしてめちゃめちゃおいしくなった!
 

ジャパンカップガーデン

今週からローズガーデンは「ジャパンカップガーデン」に模様替えされました。

お城風の装飾や、ペニーファージングと呼ばれる自転車の展示、また「ワインフェスティバル」も行われています。
 

東京競馬場グルメ:穴子おぼろ重〔鳥駒〕

昼メシはフジビュースタンド5F鳥駒へ。

今秋から登場した新メニュー「穴子おぼろ重」を注文。

しかし、アナゴは見た目も味も冷凍ものを解凍しました感満載。

ご飯もちょっと芯が残っているようだったし、こう言っちゃアレだが、おいしくなかった…
鳥駒

東京競馬場グルメインフォメーション

お店:
鳥駒(とりこま)
場所:
フジビュースタンド(センター)5F
レストランプラザ
詳細:
グルメガイド参照
注文:
穴子おぼろ重
値段:
950円
 

今週も水沢競馬開催取り止め

禁止薬物に揺れる岩手競馬

先週の水沢競馬は開催中止とし、全頭検査および新たな対策を講じている矢先、11/13に今年4頭目の禁止薬物検出が新たに確認されたため、今週の水沢競馬も中止となってしまいました。

第3者による投与の可能性が非常に高くなっているのですが、それであれば明らかな犯罪なので、早く解決して欲しいと願うばかり。
 

てもみん閉店のお知らせ

ちなみにフジビュースタンド3Fてもみんの前を通りかかると、年内閉店の文字が目に入ってきた。

自分はマッサージ屋とか行くことは全くないし、ここのてもみんが混んでいるといったこともあまり見たことないので、場内のお店が毎年次々と入れ替わるなか、10年以上も営業を続けられていたのが逆に不思議なくらい…

フジビュースタンドのど真ん中という最高の場所が空き店舗になるわけで、跡地利用も気になるところ。
 

有馬記念ファン投票

いよいよ有馬記念のファン投票が今週から始まりました。

今年の注目はファン投票での出走を目指すオジュウチョウサン

通常、ファン投票の候補馬は平地オープン馬のみ掲載されており、オジュウチョウサンに投票するには番号ではなく馬名を書く必要があるのですが、今年は何故だか中山GJの1~3着馬(オジュウチョウサンアップトゥデイトニホンピロバロン)も番号が付与されていました。

JRAも話題性のために、オジュウチョウサンの有馬記念出走を後押ししてる!?
 

乗馬の展示コーナー

乗馬の展示コーナー

今日はマイネルラクリマハショウボーイタリスマンの3頭が展示されていました。
 

秋陽JSはトラストの逃げ切り勝ち!

東京8Rは秋陽ジャンプステークス。障害芝3110m。

1番人気トラストが終始ハナを切り、最終障害でジャズファンクに並ばれるも、そこから逆に4馬身突き放しての逃げ切り勝ち!

地方馬ながら一昨年のGⅢ札幌2歳Sを勝ち、英ダービーにも登録された期待馬だったが、その後、勝ち星を挙げることができずに障害転向。

しかし、入障後はこれで2戦2勝!

スクリーンヒーロー産駒で、鞍上は熊沢重文騎手。
 

東スポ杯2歳Sはニシノデイジーが混戦から抜け出す!

東京11RはGⅢ東京スポーツ杯2歳ステークス。芝1800m。

レースは単勝2.5倍でR.ムーア騎乗の1番人気ルヴォルグが痛恨の出遅れ!

そして直線では、馬群ひとかたまりの中から4頭が抜け出して横並びでゴール!

写真判定となり、1着は8番人気ニシノデイジー、2着は7番人気アガラス、3着は5番人気ヴァンドギャルド、4着は2番人気ヴェロックスで確定。

勝ったニシノデイジーはデビュー戦2着後、新馬-札幌2歳S-東スポ杯2歳Sと3連勝!

ハービンジャー産駒で、鞍上は勝浦正樹騎手。
 

中津からあげ「もり山」

最後、フジビュースタンド1Fに臨時出店されている中津からあげもり山に寄ってく。

からあげL」1000円をお持ち帰りで購入。