東京競馬場どっとこむ


2022年3月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       

2022年4月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       

2022年5月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2022年4月24日(日)の競馬日記

第57回 フローラステークス

東京競馬場


春の東京開催2日目

春の東京開催2日目。

昨日は非常に良い天気でしたが、今日は午前中からポツポツと来ていて、午後からは本格的な雨が降り始めるというあいにくの天気に。
 

Welcomeチャンス!

今日は「Welcomeチャンス!」で、4/16以来の当選!

当たったのはC賞で「BIGショッピングバッグ」を貰う。

IKEAのショッピングバッグみたいなものだったので、ちょっと重宝しそう!
 

東京競馬場グルメ:東京競馬場スペシャル〔俺の生きる道〕

今日の朝メシは、オープン2日目の俺の生きる道へ。

野菜増し、ゆで卵、俺道ネギ、チャーシュー1枚増しの「東京競馬場スペシャル」を注文。

麺よりもトッピングの方が多く、非常にボリューミー!

そして想像以上に量も多く、なんとか完食したが、朝からお腹いっぱい過ぎ!

東京競馬場グルメインフォメーション

お店:
俺の生きる道
場所:
フジビュースタンド1F
ファストフードプラザ
詳細:
グルメガイド参照
注文:
東京競馬場スペシャル
値段:
1,300円
 

JRA競馬博物館

その後、JRA競馬博物館へ。

昨日から「長瀬智之展~肖像画に生きる永遠の名馬たち~」と「オグリキャップ~今甦る芦毛の怪物~」と題した2つの企画展が始まったので見学に。
 

長瀬智之展~肖像画に生きる永遠の名馬たち~

まずは「長瀬智之展~肖像画に生きる永遠の名馬たち~」。

長瀬智之さんは馬専門の油彩画家で、JRA殿堂馬の肖像画などを描かれているので競馬ファンには馴染み深いかと。

ちなみに館内では「ライブペイント」と称し、実際に長瀬智之さんご本人が新しい作品を創作している姿が公開されていました!
飲食店で料理している厨房を公開している「ライブキッチン」というのは聞きますが「ライブペイント」というは初めてで画期的!

また、長瀬智之作品のポストカードが配布されていたので、記念にいただくことに。
 

オグリキャップ~今甦る芦毛の怪物~

次に2F展示室の「オグリキャップ~今甦る芦毛の怪物~」へ。

オグリキャップは現在へとつながる競馬ブームの最大の立役者!

デビューから引退までのレース記録や、優勝レイなどの貴重な品が展示されていました。
 

東京競馬場グルメ:オークスオリジナルカクテル〔BAR2400@TOKYO〕

見学を終え、フジビュースタンド3FBAR2400@TOKYOへ。

昨日は日本ダービーオリジナルカクテルを飲んだので、今日は「オークスオリジナルカクテル」を注文。
昨日と同じくオークスゼッケン風コースター付きにしたので1500円→ドリンク200円引きキャンペーンで1300円。

ラズベリーリキュール+CCレモン+レモンのカクテルとのことで、普通においしかった!

東京競馬場グルメインフォメーション

お店:
BAR2400@TOKYO
場所:
フジビュースタンド3F・19番柱付近
詳細:
グルメガイド参照
注文:
オークスオリジナルカクテル
値段:
1,000円(800円)
 

誘導馬

本日の誘導馬

メインレースを担当したのはファントムグレイミライヘノツバサアルバリサレンディルの4頭でした。
 

フローラSはエリカヴィータの差し切り勝ち!

そして雨降るなか行われた今日の東京メインはオークストライアルのGⅡフローラステークス。芝2000m。

昨年はフローラS当日から緊急事態宣言が適用され、無観客競馬となってしまったことから、現地観戦するのは3年ぶり

レースは桜花賞6着馬で4番人気のパーソナルハイが大逃げする展開で直線に向くと、そのまま逃げ切ってしまうのか思ったところ、ゴール直前で5番人気エリカヴィータが差し切って優勝!

キングカメハメハ産駒で、鞍上は田辺裕信騎手。

2着に粘ったパーソナルハイと合わせ、この上位2頭がオークスの優先出走権を獲得しました!