東京競馬場どっとこむ


2021年10月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       

2021年11月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       

2021年12月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       

2021年11月3日(水)の競馬日記


JBC@金沢競馬場/門別競馬場

ポスター(JBC)今日は金沢競馬場および門別競馬場で第21回JBCが開催されました。

金沢競馬場でのJBC開催は、2013年以来となる8年ぶり2回目。

しかし、新型コロナウイルス流行の影響で、金沢競馬場の入場券は1300枚を事前申込による抽選となり、自分も申し込みましたがやっぱりハズレてしまい、昨年に続いて自宅TV観戦することに。

恐らく近隣在住者優先となるので、もともと当たるとは思っていなかったですが…
 

JBCレディスクラシック

JBCレディスクラシックレース結果まずは14:15発走の金沢8RのJpnⅠJBCレディスクラシック。1500m。

勝ったのは1番人気の中央馬テオレーマ
1.32.1のレコード勝ち!

ジャスタウェイ産駒の牝5で、鞍上の川田将雅騎手はJBC競走5勝目。
 

JBCスプリント

JBCスプリントレース結果続いて15:00発走の金沢9RはJpnⅠJBCスプリント。1400m。

勝ったのは1番人気の中央馬レッドルゼル
勝ち時計1.24.6は、これまたレコード勝ち!
今年の根岸Sに続き、重賞2勝目。

ロードカナロア産駒の牡5で、鞍上の川田将雅騎手はJBCレディスクラシックに続く連勝でJBC競走6勝目。
 

JBC2歳優駿

JBC2歳優駿レース結果舞台は門別競馬場へ。

15:40発走の門別5RはJpnⅢJBC2歳優駿。1800m。

勝ったのは3番人気の中央馬アイスジャイアント
最初のコーナーでは最後方でしたが、向正面から外々を回って進出し、直線で1番人気の道営馬ナッジを差し切って快勝!

JBC2歳優駿昨年創設されたレースですが、2回目にして早くも中央馬が、層の厚い道営2歳馬たちを破っての勝利に驚き!

ダンカーク産駒の牡2で、鞍上の三浦皇成騎手はJBC競走初勝利!
 

JBCクラシック

JBCクラシックレース結果最後は16:20発走の金沢10RのJpnⅠJBCクラシック。2100m。

1番人気の中央馬テーオーケインズ、2番人気の中央馬オメガパフュームがともに出遅れて後方からの競馬。
レースは4番人気の中央馬ダノンファラオが逃げる展開となりましたが、6番人気の船橋所属馬ミューチャリーが好位から直線で抜け出すと、後方から一気に追い込んできたオメガパフュームを半馬身抑えて優勝!

21回目にして、地方馬が史上初のJBCクラシック制覇となりました!

勝ったミューチャリーはパイロ産駒の牡5。
一昨年の羽田盃馬ですが、交流重賞は初勝利!
鞍上は地元金沢所属の吉原寛人騎手でJBC競走も初勝利となりました!
 

2021年のJBCデー終了

JBC2021以上で2021年のJBCデーは終了。

JBCクラシックを遂に地方馬が制するという歴史的な1日になりましたが、昨年と同様に厳しい入場制限のため現地観戦できなかったのは残念。

来年は2014年以来、8年ぶり3回目となる盛岡競馬場での開催となりますが、果たして世の中はどのような状況になっているか…